【TOP】LifeLulu株式会社 > LifeLulu株式会社のスタッフブログ記事一覧 > 分譲マンションで民泊できるの??

分譲マンションで民泊できるの??

カテゴリ:民泊について

沖縄に家族で引っ越してきて3年目

初めて台風の多い年となりました。

そしてまた大型台風で…長期停電初体験

台風対策が早くできるようになった新垣です!

 

さて

今までオートロックの分譲マンションで【民泊営業】は

不特定多数の方が出入りするので

やはり住人の方の反対もあり難しかったです。


ですが新法制定後、7月を過ぎたころから

区分所有されている皆さんで話し合いをされ規約を変更し

【民泊可能】となっているマンションが出てきています。

すごいですね!時代はやはり変わってきています。

これからも少しずつ何かが変わり

民泊ももっと良いイメージを持てるようになり

様々な職種の方と民泊とが結びついて

沖縄が!日本が!活気づくといいなと思います。

 

住宅宿泊管理業者として初心者の当社は

(どこの業者もみんな初心者ですが…)

少し業務の流れが見えてきてはいるものの

何をどうまとめていくか日々考えています。

宿泊ゲストが問題なく宿泊できて

オーナーも問題なく運営できるために…

いっぱいできることがあります!

思っているのですが

何からやっていけばよいのか毎日悩んでいます…

もっともっと勉強ですね。


住宅宿泊事業だけでなく簡易宿所のご相談も承ります。

たくさんお話しして良い宿泊施設を作っていきましょう。 


20183月に閣議決定した法律案があります。

その中で旅館業法に関わるものがあります。

 

     建築確認を要しない特殊建築物の範囲の拡大

当該用途に供する部分の床面積の合計が

200㎡を超えるものとすること

※現在は100

 

     戸建住宅等(延べ面積200㎡未満かつ3階建て以下)

  他の用途とする場合に、在館者が迅速に避難できる措置を

  講じることを前提に、耐火建築物等とすることを不要とする。

 

近い将来、100㎡を超える空きテナントや広い戸建ても

用途変更せず旅館業を取得できる可能性があります!

とっても楽しみです。

 

「建築基準法の一部を改正する法律案」を閣議決定

http://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000708.html

 

※写真はボランティア活動をしている

保護犬のKiyoshiです!里親大募集中!


ペットが飼える賃貸探し!

ペットを迎えるためにマイホーム購入!

どちらもLifeLulu株式会社へどうぞご来店下さい。

スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。




≪ 前へ|お客様からのご質問   記事一覧   民泊するにはどんな物件がいいの??|次へ ≫

トップへ戻る